中古物件のメリット&不動産購入時の確認ポイント

住みやすくて人気な目黒区で物件探しをしている方の中には、中古物件の購入を考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?中古物件と一言でいっても、築年数が浅い物件から築数十年の物件まで様々あり、新築に比べて物件数も多い中古物件なら、理想の住まいを見つけられる可能性があります。

そこでこちらでは、中古物件(一戸建て・マンション)のメリットと併せて、不動産購入時の確認ポイントについてご紹介していきます。

中古物件(一戸建て・マンション)のメリット

草原の手前に置かれた家の模型

一戸建てやマンションを問わず、中古物件には様々なメリットがあります。

低予算で購入できる

中古物件の大きな魅力は、住まいを低予算で購入できる点です。同じような条件でも、一般的に中古物件のほうが割安となります。そのため、中古物件を選ぶことで、立地条件の良い住まいを手に入れることも可能です。

物件の選択肢が多い

新築物件と比べて、中古物件の数は圧倒的に豊富です。そのため、エリアを限定して物件探しをした場合でも、中古物件なら選択肢が多くなります。たくさんの物件の中から比較し、検討できるのは、数の多い中古物件だからこそできることです。

購入前に物件を確認できる

中古物件は建築済みの物件のため、実際に見ることができます。間取りの広さや日当たり、眺望、周辺環境などを事前に確認できる点も、中古物件のメリットの一つです。購入する前に物件を見ることで、納得のいく住まい探しができます。

不動産を購入する際に確認しておきたいポイント

紙で出来た家と虫眼鏡

不動産(中古物件)を購入する際には、確認しておきたい点がいくつかあります。

物件の現状を把握する

納得のいく中古物件を購入するためにも、物件の現状をしっかりと把握することが大切です。現状を把握することで、すぐに入居できるのか、どれくらいでメンテナンスが必要になるのかがわかってきます。少しでも気になる部分はしっかりと確認し、不安がないようにしましょう。

立地や周辺環境

中古物件を購入する場合、立地はもちろん、周りの環境が整っているかを事前に確認することも大切です。立地や周辺環境は、資産価値を左右する重要なポイントになります。

そのため、「職場や学校へのアクセスは良いか」「近くに病院やスーパーなどはあるか」「夜間の明るさや治安状況はどうか」など、事前に確認しておくことをおすすめします。

目黒区・世田谷区などの人気エリアでの物件探しは東京ライヴズへ

一生に一度あるかもしれない不動産購入。マイホーム取得にあたっての悩みや不安は、ぜひ東京ライヴズへご相談ください。東京ライヴズでは、目黒区・世田谷区などの人気エリアを中心に、不動産仲介を行っています。中古物件は、一戸建て・マンションのどちらにも対応可能です。

お客様との出会いを大切にし、丁寧にしっかりとサポートいたしますので、目黒区をはじめとする城南エリアの物件探しはお任せください。

目黒区で中古物件(一戸建て・マンション)の購入をお考えの方は東京ライヴズへ

会社名 株式会社東京ライヴズ
住所 〒150-0011 東京都渋谷区東3丁目15−9 プライムハウスII 1F
代表取締役 水戸 教裕
営業時間 9:30~20:00
定休日 毎週水曜日、第1・第3火曜日
事業内容 不動産仲介業
資本金 1,000万円
TEL 03-5778-4145
FAX 03-5778-4146
URL https://www.tokyolives.jp/
免許番号 東京都知事(1)第97479号